プロフィール ドリアーノ・ストゥラティ

更新日:3月13日



ドリアーノ・ストゥラティ(出演動画

Doriano Sturati


ファインピース株式会社

カスタマーサクセス本部 トレーニング事業室

テクニカルエンジニア / 認定トレーナー


https://youtu.be/s5QgZALGiIE


1978年、ヴィチェンツァのGrancara社のボディショップでパネルビーターとして働き始めました。


最初の頃の厳しい訓練は、私に最高の基礎を与え、職業の基本的な技術を教えてくれました。


数年後、私は重度の損傷を受けた車の修理と矯正を行うビジネスを始めました。そのおかげで、ほとんどの「テストベンチ」(Spanesi、CarBench、Globaljigなど)で技術的な知識を深めることができました。


仕事で得た経験に加えて、アライメント、溶接、スポット溶接など、高強度のスチールやアルミニウムを扱うことができる多くの技術を学びました。


ここ数年は、日本のMSJapanService社と仕事をするために、イタリアと東京を行き来しています。そのおかげで、技術的な知識を深めることができ、同時にプロフェッショナルとしても成長することができました。


一生分の経験を数行で説明するのは不可能ですので、私の仕事を紹介する写真を掲載します。


I started working as a panel beater in 1978 at the Grancara bodyshop in Vicenza.


The strict and formal training of the early years gave me the best possible grounding, teaching me the fundamental skills of the profession.


After a few years, I started my own business, repairing and straightening severely damaged cars. That allowed me to expand my technical knowledge on most "test benches" (Spanesi, CarBench, Globaljig and others).


In addition to experience gained on the job, I have learned the many techniques that allow me to work on high-strength steels and aluminium, including alignment, welding and spot welding.


For the last few years, I have been commuting between Italy and Tokyo, in order to work with the Japanese company MSJapanService. That has allowed me to expand my technical knowledge, and at the same time grow professionally.


It is impossible to cover a lifetime of experience in a few lines, so I include some photos, which showcase my work.


Please contact me if you would like a quote or further information. I am also available as a consultant.


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示